~足し算人生から引き算人生へ~

今まで自分に積み上げてきた様々な固定観念や思い込みを取り除いて本来の自分に還る旅を綴ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

自己否定の観念

久しぶりの日記更新です。

気が付いたら2週間以上も経ってた・・・

アイヤ~

愛や~

「忙しい」というエゴの言い訳にすっかりハマってました。

それもそのはずで、今回の浄化のテーマは、すばり

「自己否定」

なんせエゴの活動と動機のほとんどが、この「自己否定」と「自分には何かが足りない」という
欠乏感から生まれているので、この観念と自分自身に対する思い込みに取り組むことは、エゴにとっては脅威であり死活問題だ。

でもこの自己否定と欠乏感があるから、人から認めてもらいたくていろいろと頑張ってみたり、自分を偽ってみたり、むちゃくちゃ頑張ってみたり、落ち込んでみたり、誰かや何かに依存や執着してみたり、あんなことをやったりこんなことをやったりと、訳がわかんないことになっている訳で、逆に心の底から自己受容ができて自分をありのままに認めて受け入れることができた時は、もう自分の外に何かの物や他人からの承認を求める必要が無くなる訳で、自分も目下ここを目指して浄化中です。

ところが、この「自己否定」というのが、お台所の頑固な油汚れのように、べっとりと自分にこびりついているので、これを引っぺがすのは、なかなか困難なのだ。

観念を取っ払っても取っ払っても、いろんな角度から自己否定をしてきて、

「いったいどこまで自己否定をすれば気が済むんだ?」

と自分にツッコミを入れたくなるぐらい、この思いは根が深い・・・

過去世では、自己否定の挙句に酒に溺れて亡くなってしまった過去もあるぐらいだから、これも因縁なのだろう。

もちろん、今世で積み重ねてきた自己否定の観念も山盛りあるのだが・・・

ただ、自分は飽きっぽくてすぐに他に目移りがしてしまうので、「テイクオフコース」では、それぞれのリストに従ってテーマに添って3000もの観念リストがあり、順番に観念を解放できるのがありがたいなと思った。

たぶん自分で観念を書き出しながらやっていたら、もうとっくの昔に挫折するか飽きてしまって、
「自分は何をやってもだめだ」という思いをまたひとつ積み上げていたことだろう。

どうせ逃げても、いつかどこかでちゃんと向き合って解放しなければならないので、エゴの言い訳に耳を傾けるフリをしつつ、なまけず、あせらず、コツコツと・・・やってきます。

ちなみに、今日は2時間かけて自己否定のリストの3分の1が終わりました。

旅はまだまだ続きます・・・

気が向いたら、ポチっとね。

fc2 ランキング バナー


“魔法の電子ブック”がインターネットで話題になってます!

今なら無料で読める「人生の創造主になる方法」







本当の自分へ還る旅






スポンサーサイト

テーマ:無料レポート - ジャンル:アフィリエイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。